Home > スポンサー広告 > ホイールの振れ取り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://jitenshaman.blog116.fc2.com/tb.php/17-28853c5c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 妄想アウトドア三昧

Home > スポンサー広告 > ホイールの振れ取り

Home > 自転車のこと > ホイールの振れ取り

ホイールの振れ取り

MTBが完全再生して初めての休日。
どんなにか素晴らしくなっているだろうとツーリングに出かけましたが、ちょっとしたトラブル発生。

走っているときに、ブレーキを軽くかけ、ブレーキシューとリムがつくかつかないかという状態にすると、周期的にリムとブレーキーシューが擦れる音がする。走りながら前輪を見てみると明らかに振れがある。
ブレーキはかなりシビアに調整したいので、この振れは大問題!走るにはそんなに不自由ないが、精神的にひっかかるものがあり、途中でビックカメラの自転車コーナーでニップル回しを買ってきた。

ネットで調べると、ホイールの振れ取りは素人が手を出すものではないと脅す内容が多いが、そこは自己責任で挑戦!

振れ取り台など無いので、フレームに取付けたままで、ひっくり返して作業を行いました↓
夜だったので、家に持ち込んで、こんな状態で反対向き。

逆さま自転車

ここで、フレームに釘をテープで貼り付けてリムに当て、ホイールを回すと振れにより、リムが釘に接触し、カリカリっと音が鳴る。そこを目がけてニップルを回して、スポークの張りを調整。
何とか1mmくらいの振れにおさまったのでよしとしよう
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://jitenshaman.blog116.fc2.com/tb.php/17-28853c5c
Listed below are links to weblogs that reference
ホイールの振れ取り from 妄想アウトドア三昧

Home > 自転車のこと > ホイールの振れ取り

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。