Home > スポンサー広告 > MTB再生 狂瀾編(組立)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://jitenshaman.blog116.fc2.com/tb.php/9-8d88451e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 妄想アウトドア三昧

Home > スポンサー広告 > MTB再生 狂瀾編(組立)

Home > 自転車のこと > MTB再生 狂瀾編(組立)

MTB再生 狂瀾編(組立)

朝起きてびっくり!自転車がバラバラ!バラして組み立ててないから当たり前や!組み上げられてたらそれこそびっくりや!

前日、暗闇と蚊に負けてバラバラな状態で投げ出したことを少し悔やみながら、バイブル「MTBメンテナンス」を片手に(おかげで油汚れが・・・)作業開始!

今日は、ブレーキとディレイラー調整!
Vブレーキを外し、これも念入りに掃除。結構ゴム滓が着いている。ブレーキシューも減っているが、買いに行くのも面倒だし、まだ使うことに。
ブレーキワイヤーも交換、アウターを通す時に、ワイヤーにグリスを塗ってみた。
ブレーキの左右のバランス取りに手間取るが、なんとか満足いくレベルに。

さて、メインイベントのディレイラーの調整。バイブルを見ながら、うんうん、このラインとこのラインを合わせるように、ねじを回して。ちょっと、テスト。あれ?できた?意外と簡単?

あとはタイヤか。
これまで履いていたのは、タイオガのシティスリッカー、パナのハイロードか、そんな感じのスリック。サイドウォールがボロボロでメーカーもモデルも何も読みとれない。いたるところでゴムがはげ、中の繊維状のものが飛び出しており、乗れる状態ではない。よって、とりあえずは、手持ちのタイヤに交換。

このタイヤは最初はIRCのMYTHOSXCが付属していたが、基本は街乗り&舗装路ツーリングなので、最初からスリックに交換していたのだ。
四国京都深夜弾丸ツアーを始めなかなか働いてくれた。

新しいタイヤはまた物色するとして、しばらくは押入に眠っている前述のMYTHOSを履かせてみるか。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://jitenshaman.blog116.fc2.com/tb.php/9-8d88451e
Listed below are links to weblogs that reference
MTB再生 狂瀾編(組立) from 妄想アウトドア三昧

Home > 自転車のこと > MTB再生 狂瀾編(組立)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。